• 画期的な変更が?iphone8

    iphoneは、初代モデル発売から10周年となります。

    そのため、2017年に販売開始されると予想されているiphone8は、画期的な変更が加えられると言われているのです。

    便利なiphone8の予約関連情報を解説します。

    まず最初に、ボディーはガラス製のボディーになるのではと追われています。

    これは、ワイヤレス充電機能の性能を高めるために採用されるようです。
    従来のようにアルミ製であると、感電してしまう可能性があるからです。

    また、iphone8のディスプレイに関しては、OLEDというデバイスが採用されます。

    Girls Channelの便利な情報を集めたサイトです。

    このデバイスは自発光タイプのものですので、引き締まった黒が表現できコントラストが高まります。
    このデバイスはバックライトを必要とせず、自由に曲げることもできるので、本体の薄型化や画期的なデザインへの変更の可能性もあります。

    アップル社では、指紋認証機能を追加する特許を取得したことから、iphone8では、ホームボタンを削除して、画面をタッチすることで指紋認証が可能となることも予想されています。アップル社はさらに「サファイア成分の熱処理システム」という特許を取得しているため、ディスプレイ表面にサファイアを採用することで、ディスプレイの強度を大幅に高めてくることが予想されます。


    カメラについては、3Dに対応することが予想されます。
    これは、アップルがLGInnotekと共同にて3D写真の撮影できるデュアルカメラを開発していると報じたためです。このカメラはレンズを二つ搭載することで視差を利用して3Dを実現するものです。